« 心機一転、再スタートです!! | トップページ | ヤマダ電機 »

今回で・・・

今回、私の身に起こった

トラブルについて述べるのは

これで最後にしようと思いますので

私がどうしても理解出来ない事を書きたいと思います


それは、そもそもトラブルになったのは

その原因を作った人が居て

その人が余計な事さえ言わなければ

こんな事にならなかったハズなんです

そんな元凶の、一番責任がある人に

どうしてブログ主さんは何も言わないのでしょうか?


私には、「あの方なりの配慮だ」とか

「こんな風に考えれば腹も立たない」とか

色々とお言葉をいただきましたけど

アチラには何の注意も言及もなくて

その事がどうしても理解出来ないのです・・・


別に、文句を言ってケンカしろとは言ってません

ただ、アチラの一言がトラブルの引き金と

なった訳ですから、それで

不愉快に思った人が居るのだと理解してもらう

それぐらいは良いと思うんです

自分の言葉に責任を持ってもらうのは

当然の事ではないでしょうか?


なぜブログ主さんがアチラに何も言わないのか

私なりに、その理由を一生懸命考えました

結局、考えの行き着く先は

『ブログ主さんは、相手のした行為を

重大な過失だと考えていない』

『むしろ些細な事で騒いだ私の方がおかしい

だからアチラに責任はないし

重要な交友相手だから、何も言うつもりはない

そうとしか思えませんでした・・・

ブログ主さんは、『相手を援護しているつもりはない』

仰っていましたけど

一番責められるべき相手には何も仰いませんし

むしろ友好的に振舞っている姿を見せられては

そう思ってしまうのは自然ではないでしょうか?

(その後、ちょっと思ったんですけど

もしかしてブログ主さんは相手に何か

言ってくれたのかも知れません・・・

でも「そんな事で文句を言う奴とは

交流しなくても良いのでは? 時間の無駄ですよ」

とか言われて、その通りと思ったのかな?)


こちらが被害者だと思っていたのに

いつの間にか加害者になっている

正しいと思っていたのに、悪者になってる

誰が悪くて、誰が悪くないのか

自分ではしっかりと把握していたハズなのに

もう、訳がわからなくなってしまいました


とても納得の出来る状態ではありませんでしたけど

私なりに事態を収拾しようとして

ブログ主さんにメールを送りました

ブログ主さんのブログを休止させてしまったし

本当に申し訳ないと思ったのです

でも、メールの返事はありませんでした

1日待っても、連絡はありませんでした

それが答えなんだと、直感しました

もう私にウンザリしたのでしょう

相手にもしたくないのでしょう

『見放されてしまった・・・』

私はそう思ったのです


私が今までブログを続けられたのは

いつもいただけるブログ主さんのコメントに

救われていたからだと、ずっと思っていました

だから、もう見放されたブログを続ける事は出来ない

トラブルの原因になった憎い相手が来る

ブログ主さんのブログに行く事も出来ない

そこにもう私の居場所はない・・・


私に残された選択肢は

ゼロからのスタートしかないと思いました

だから、新しいブログを立ち上げたのです

確かに、勝手にブログを立ち上げのは私です

でも、そうせざるを得なくなったのは誰の所為でしょうか?

一番悪いのは、その人じゃないのでしょうか?

本人は自分のした事を理解していなくても

罪から逃れる事は出来ないと私は思います

知らなければ何でも許される訳ありません


でも結果は、私との交流は絶って

アチラと交流を続けていらっしゃるのですから

それが答えなのでしょう・・・

ブログ主さんはそちらを選択したのですから

今更私が何を言っても、無駄でしょう

もはや、アチラからの謝罪も希望しません

人のコメントにケチをつけた人を

許す事なんて私には出来ませんし

そんな人と関わりたくもないです


イライラと、ショックと、寂しさと、辛さで

酷い事を書いてしまった事はお詫びします

本当に申し訳ありませんでした

|

« 心機一転、再スタートです!! | トップページ | ヤマダ電機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心機一転、再スタートです!! | トップページ | ヤマダ電機 »