« 銀のあん | トップページ | ウェンディーズ »

たまには真面目な話でも・・・

いつもお馬鹿な記事ばかりですので

たまには真面目なお話でも・・・

少し前の事ですが

色々なブログをランダムで読んでいると

『在日アメリカ軍基地はいらない』と強く

主張している記事に出会いました

記事には、米軍基地による騒音被害や

兵隊による地域住民への暴行など

詳しい被害の実態が書かれていて

在日米軍基地を強く否定する内容でした

その記事を読んだ時は

「なるほど~」と思いましたけど・・・

最近、今現在の私達が置かれている

立場についてよく考えて見ますと

少し考え方が違って来てしまいました

それは、もし他国が日本に武力で

戦争を仕掛けて来たらどうするのか?

と言う事を思うようになったからです

もし日本が戦争になったら・・・

当然日本は日本国憲法第9条により

戦争行為を永久に放棄しています

ですが、国民を敵から守るための自衛は

行うでしょうから、自衛隊が国を守ると思います

しかし、自衛隊と言うのは防衛の為の部隊

どこまでの戦争行為が許されるのでしょうか?

まして相手は、人を殺戮する事を訓練され

侵略に来ている軍隊です

防衛行為で、果たして日本を守れるのか?

とても微妙ではないかと思うのです・・・

守るより、壊す方が遥かに楽ですからね

もし自衛隊で防ぎ切れない事態に陥った場合

やはり頼りにするのは、在日米軍ではないのかな?

最近の不穏なアジア情勢を見て

そんな事を考えてしまいました・・・

もちろん、だからと言って在日米軍基地が抱える

問題を無視しても良いとは思いません

一番良いのは、戦争などと言う愚かな事が

起きなければ良いのですが

残念ながら人の歴史は戦争の歴史です

戦争根絶は、難しいと思います

誰だって平和を望んではいるでしょうが

それは綺麗事の時があるのも事実です

嫌だ、迷惑だ、出て行けと言って

追い出した相手に、困ってから

救いを求めるのは

なんとも情けないですよね・・・

私達は普段、戦争に無縁の生活をしていて

いまひとつ現実感がありませんが

もっと色々な事を思慮しなくては

ダメなのかも知れません・・・

仮初の平和が崩れてしまうかも知れない

その前に

|

« 銀のあん | トップページ | ウェンディーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う~ん・・・難しい所を読んで来たんですね~。
確かに日本は戦争をしないという国ですが、
他所の国から攻撃をされないとは限りませんね。
それを守ってやってるんだ!という米軍の態度は如何なものかと。
米軍基地があるから、他所の国が攻撃してこないか~というと、
そうかなぁ~?アメリカのとばっちりをくらう事も
あるんじゃないかなぁ~なんて思ったりするのですが。
米軍基地による騒音被害は周辺住民には迷惑な事です。
私の実家はまるまる防音工事をしておりますよ。
いろいろ考えると完全に排除することは無理ですけどね~。

投稿: 泉 | 2009年3月29日 (日) 午後 06時26分

泉さん、いつもありがとうございます
最近のアジア情勢(特にアノ国)が不穏ですから
ついこんな記事を書いてしまいました
今日のニュースで見ましたけど、日本の市街地に
迎撃ミサイルが配置されていましたが
あんな場面を見てしまいますと
やっぱり不安な気持ちを拭えませんね・・・
私、米軍は『守ってやってるんだ』なんて気持ちは
持っていないと思っています
そんな優しい心の人たちではないでしょう
私が言いたかったのは、本当に危険な有事の場合
そのような軍隊にすら頼らざるを得ないのが
今の日本の現状ではないか?と言う事なんです
自衛隊は軍隊ではありません
戦争のプロフェッショナルでもありません
本気で日本を侵略に来る軍隊の無差別行為には
やはりそれと対抗出来る軍隊でなくては
応戦は出来ないのではないかと思います
ですから、安易に排除を言うのではなく
もっと色々な事態を考える必要があるのではないか?
そんな事をおもっただけなんです
これは本当に難しい問題ですよね
それでも多くの国民は、私を含めて
見て見ぬフリをしているのも、問題ですよね・・・

投稿: mui | 2009年3月29日 (日) 午後 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀のあん | トップページ | ウェンディーズ »